ABOUT | Jolie Holic

ABOUT

//Jolie Holic// ジョリー ホリック


•フランス語でかわいいもの、素敵な、キレイな、
オシャレな...という意味を持ち、そんな意味合いを持ち合わせた女性に向けた褒め言葉としても使われる“JOLIE”

•『とにかくかわいいものやキレイなものが好き』
というお洒落に敏感な女性に、創り出す作品に
夢中になってもらいたいという願いが込められた“HOLIC”

そんな想いをブランド名に込め
スタートしました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Jolie Holicはコスチュームジュエリーブランドです。

コスチュームジュエリーは“身につけた人の
個性を主張する”という意味のアクセサリーで、
1920年代にココ・シャネルがパールや
ガラスを使い製作したジュエリーが流行したことで
そのジャンルの先駆者としても知られています。

そして現代でも個性派アクセサリーとして、コスチューム
ジュエリーというひとつのジャンルを築き上げています。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

JOLIE HOLICでは主に30〜99年前に製造された
vintage・importパーツ、buttonなどを使用しています。

素材もLucite(樹脂)、glass(ガラス)、metal(金属)、brass(真鍮)など様々で、色や大きさも
小さなものから大きなものまであります。
それらの珍しいパーツの個性を生かし、
大胆かつ自由な発想でデザインを考えています。

vintageやimportパーツの中には1点物や
既に製造が終わっているものもあり、
“自分だけの特別な1点”
との出会いもあるかもしれません。

作り手としては、そんな希少で個性あるパーツと
出会えることが醍醐味のひとつだったりもします。

vintage・importへのご理解と
個性との出会いを共感していただければ幸いです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

お洋服は季節やトレンドに合わせたり
時には気分によってコーディネートを左右されます。

アクセサリーもそんな感覚で日々つけたいものを
選んでもらえるよう、長い年月を経たvintageパーツが
日常のファッションに取り入れやすいようなものとなり、
皆様の元へお届けできればと思います。


*vintage、importパーツなど多く使用しています。
長くお使い頂けますようメンテナンス等も承っておりますが、お取り扱いにも十分ご注意ください*